So-net無料ブログ作成

ブロンコ納車と水拭き [メンテナンス]

座間にあるバイクショップにブロンコを取りに行きました。
赤カブさん(CT110 )とギアの入れ方が違うので、ギクシャクしながら帰りました。

R0012534.JPG

取扱説明書、パーツリスト、サービスガイドも合わせて入荷。
掃除と外装パーツの取り付けは自分でしますが、それ以外の
メンテナンスは、ほぼショップにやってもらいます。
IMG_0570.JPG

新入りバイクを受け入れるために毎回行うことがあります。
「水拭き」です。手の入れられる場所を一通り拭いていきます。
ネジやパーツを手で触りながら錆や劣化具合を確認をしています。
そのついでに綺麗になれば一石二鳥ですね。

IMG_0571.JPG

納車点検されている箇所は綺麗ですが、そうで無い箇所は結構良い感じに
ホコリがついています。拭き甲斐があります。これで暖かくなるまで楽しめます。
IMG_0573.JPG

リアフェンダーのシートに隠れている場所はくすんでいます。

IMG_0572.JPG


タグ:ブロンコ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ブロンコの登録と保険

ブロンコの登録が完了したと、バイクショップから連絡ありました(^-^)
すぐに、任意保険の手続きをしました。納車の日から有効です。

ブロンコに保険を付けて、ファミリーバイク特約で赤カブさんをカバーします。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2台目はブロンコ [メンテナンス]

近所のバイクショップで走行距離が5000kmのブロンコが
出ていました。タンクはシルバーです。実車を見たときは
小さいし細いし、原付?と思うような印象です。

メカニックの人にエンジンかけてもらったり、跨がせて
もらっらたり楽しいバイクです。小ぶりのバイクなので
取り回しが楽そうです。

エンジンも調子がいいし、タンクやフェンダーの凹みは
年数を考えればあり得る範囲です。

ところで、赤カブさん(CT110)で240Km以上、休憩入れて
10時間超えの行程の場合、日の出前の暗い時から出か
ける必要があります。

その時、暗い中の走行中に乗用車やトラックに追い抜かれる
ときに危険を感じます。

軽2輪は高速道路も使用できる。240Km以上の距離が
ある場合でも時間を短縮できるので日の出ている間に
走行するので追い抜かれるときの危険も減るでしょう。

ということで、軽2輪が1台あってもいいかなと判断しました。
そして近いうちにブロンコがうちに来ることになりました。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。