So-net無料ブログ作成
検索選択

ブロンコ プラグの交換 [メンテナンス]

ブロンコに乗らずにいたら、ご機嫌ななめになって
始動しなくなってしまいました。

ということで、バッテリーの充電をして、
エンジンを掛けようと何度もをセルを回します。
しかし、エンジンが回る前にバッテリーの残量が少なくなります。
それを数回繰り返して、飽きてきました(>_<)

プラグはブロンコを購入してから一度も交換をしていないことに気づきました。
ブロンコのプラグを取り外してみます。

うーん真っ黒クロスケです。

ブロンコのプラグの型番はDR8EAです。手元には赤かぶさん(CT110)の予備の
プラグD8EAがあります。抵抗があるか無いかの違いなので
今回、一時的に使います。運用時には新しいDR8EAに戻しておきます。

充電中の合間に、赤かぶさん(CT110)の予備のプラグと交換しました。
充電がおわたっら、エンジンをかけてみます。

IMG_0204.jpg
(写真1 ブロンコのスパークプラグ)

数時間後
充電が完了したので、ドキドキでセルスイッチを押しました。
なんと、1回でエンジンがかかりました。これで一安心です。



nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。