So-net無料ブログ作成
検索選択
メンテナンス ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ブロンコ ETCカード装着する。 [メンテナンス]

こんにちは。まだまだ寒い日が続いています。
高速道路を走るのには気合が必要です。

年末にブロンコで高速道路を走りました。いやあ便利ですね。
通行証や支払いの時にちと面倒くさいのですのです。

そこで、ETCを導入することにしたのが、前回までのお話です。


今回は、ETCカードがカード会社から送られてきました。
数週間前に申し込みをしていたのです。

R0013251.JPG
(写真 ETCカードを車載器に装着する。)

さっそく、ETC親機じゃなかった、車載器にETCカードを装着しました。
イグニッションキーをONにしても、「ピー、ピー、ピー」と怒られなくなりました。

高速道路で試してみたいな。



タグ:ブロンコ

赤カブさん オイル交換 [メンテナンス]

ブログではブロンコのメンテナンスの記事が連続していましたが
赤カブさん(CT110 愛称ハンターカブ)もメンテナンスしていました。
年末は赤カブさんのオイル交換を2年ぶりに行いました(^-^)

さて、オイルの量はどれくらいだったけ、1リットルでいいか?
記憶が曖昧だったのでオーナーガイドチェック。0.9Lでした。

R0012772s.JPG
(写真 オイルの量)


オイル交換の準備をします。オイルはG1 10W-30です。安売りの時に買っておいたので
缶が錆びていました。

オイル交換セットは、100円ショップで買った洗面器、漏斗。廃オイルは缶に入れてガソリンスタンドへ。

R0012771s.JPG
(写真 オイル交換セット)


R0012769s.JPG
(写真 オイルの交換ポジション)


無事にオイル交換も終わり赤カブさんは快調になった気がします。
そしてその後、往復600Kmの走り納めをしました(^-^)。

タグ:赤カブさん

ブロンコ タンク下の掃除とETC取り付け [メンテナンス]

あけましておめでとうございます。
年末年始はいかがでしたか?

三連休はブロンコの掃除です。
タンクを外すと、そこは15年物の埃が積もっていました。
R0013224s.JPG
(写真 埃にまみれたフレーム)

油汚れはありませんでしたので、埃を水拭きですっきり落ちました。
ピカピカです。

R0013226s.JPG
(写真 埃を落としたフレーム)

きれいになったついでに、ETCをシート下に取り付けをします。
いい具合に隙間がありました。ちなみに、電源はテールランプのラインから取りました。
ETCカードは到着待ちです


R0013227s.JPG
(写真 シート下)

タグ:ブロンコ

ブロンコ マフラー交換(その4) [メンテナンス]

クリスマスおめでとうございます。
忘年会続きでちょっと二日酔い気味です。みなさんはいかがでしたか?

前回は、純正マフラーを組み付けました。今回はマフラーガードを
取り付けます。


ワッシャーは落として行方不明にならないように注意して取り付けます。
ワッシャーは2種類あって、マフラーに直に触れるところには金属以外の
素材が挟まれています。(写真1)

外側のワッシャーは、振動を吸収するために波状になっています。
部品一つも無駄がないですね。(写真2)

R0012753.JPG
(写真1 ワッシャー )

R0012752.JPG
(写真2 ワッシャー 波状)

無事に取り付けを完了しました。

マフラー.jpg
(写真3 取り付け完了)

ブロンコ マフラー交換(その3) [メンテナンス]

ブロンコのマフラーのボルトが締め付けがキツくて取れなかったのですが。
火で炙る方法で取り外すことができました。

次は、マフラーにシリコンスプレーを吹きかけます。少しでも錆が
発生するまでの時間を稼ぎたいところです。

R0012741.JPG
(写真1 マフラーにシリコンスプレーを塗布)

パッキンは大事なパーツです。しっかりはまっていないと、排ガスが
漏れて困ってしまいます。
R0012743.JPG
(写真2 パッキン)

取り付け終了です。
このままでは、マフラーに触れるとやけどしますので、マフラーガードを
取り付けます。
R0012745.JPG

(写真3 マフラー取り付け終了)


次回続く

タグ:ブロンコ

ブロンコ マフラー交換(その2) [メンテナンス]

固くて外れないボルトを、556、摩擦力を上げるペースト
ハンマーで叩いたりと試行錯誤しましたがどうにもなりません。

そこで、固いボルトを火で炙る事にしました。

キャンプ用の固形燃料!!エスビット!!まさかこんな使い方
あったなんて。

R0012737.JPG
(写真1 固形燃料でボルトを炙る)

ボルトがこんがり焼けてしまいましたが、外すことができました。

R0012738.JPG
(写真2 こんがり焼けたボルトと六角レンチ)

次回はやっとマフラーの交換です!

ブロンコ マフラー交換(その1) [メンテナンス]

ご近所さんが気になりますので、
ブロンコのマフラーを純正に戻します。

工具もばっちり購入したし、後は外すだけです。
マフラーを止めているボルトを取り外します。
エキパイとマフラーのつなぎ目にあるボルトはすぐ取れました。
しかし、後ろのボルトが固く閉められているので外れません。
力をいれても、六角レンチがしなるだけです。

R0012732.JPG
(写真1 マフラーのボルト)

外せるパーツは取って作業をしやすくしました。そして、
(1)CRC556を塗って放置をするもだめ
(2)ハンマーで叩くも回りません
(3)舐め防止のペーストを塗り回すも変わりません。
さてどうするかな、そのままネジ使いたいのでドリルは避けたい
そうだ、あの手だ。

次回に続く



ブロンコ パーツを外そうと思ったが…… [メンテナンス]

ブロンコのパーツを外そう思いましたが問題がありました。

工具のサイズが合わない。

ブロンコの車載工具は無かったので、手持ちの赤カブさん(CT110 愛称ハンターカブ)の
工具を使ってみると微妙に合わない事が分かりました。

6mmの六角レンチと8mmのメガネレンチが足りません。
近所のホームセンターに行って買ってきました。

写真.JPG
(写真1 新しい工具)


今後の作業
マフラーノーマルに戻す
リアフェンダーの清掃
ハンドルの交換
ヘッドランプの交換
ウインカーの交換
タンク裏の清掃
フロントフェンダーの交換

時間を見つけて組み上げます。


ブロンコ バーツがくる [メンテナンス]

発注していた、ブロンコのパーツが届きました。
純正マフラー、ハンドル、ヘッドライトフロントフェンダー、ミラー、ウインカーです。

R0012730s.JPG

(写真1 パーツ)


メーカが違うとパーツの梱包が違いますね。ヤマハの包装はホンダとくらべて丁寧な気がします。
もちろんホンダも十分丁寧ですよ。

錆のないメッキは本当に曇り無くピカピカでいいですね。
そのピカピカ具合を長持ちさせるためにメッキ-パーツにコーティング剤のメッキングを塗りました。
さてメッキはどのくらいまで長持ちするか楽しみです。

磨くのに満足して、組み立てがいつになるのやら(^-^)
のんびり交換していきます。



タグ:ブロンコ

ブロンコ エキパイガードの錆びとり [メンテナンス]

ブロンコの補充パーツが届くまで、今ある錆さびパーツを磨きます。

まずは、エキバイガードの裏の錆びとりです。
思ったよりも時間がかかりました。

最初は錆びとりキングで取りました。表面の茶色い錆は取れます。
これは、メッキ面を痛めないで錆だけとるというケミカル剤です。

次に、サビとりツヤのすけで磨く、浅い錆なら取れます。

さらに、クレのジェルタイプの錆びとり。寒くて固くなっていた。
ボトルをお湯に浸けて暖めると出てきた。
塗って放置、磨きを5回繰り返しました。

最後に、コンパウンド荒めでゴシゴシ。でもう飽きてきたので終了です。
ピカピカになって気持ちがいいです。


R0012609.JPG
写真1 磨き前

R0012618.JPG
写真2 磨き中

R0012631.JPG
写真3 磨き後

前の10件 | 次の10件 メンテナンス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。